早期妊娠検査薬の使用時期

早期妊娠検査薬は海外製のドクターズチョイス妊娠検査薬を通販で購入がおすすめ

早期妊娠検査薬を使える時期

妊娠検査薬は、次の生理開始予定日から7日後でなければ、正しい反応は期待できないそうですね(大抵は検出するホルモンの量が少なすぎて、陰性になるそうです)。

しかし、生理開始予定日から7日後となると、日数に換算すると性交渉から3週間位待たなければいけませんから、ちょっと長いと感じる人も多いと思います。実際、待ちきれないでまだその日数が経っていないのに、妊娠検査薬を使ってしまう女性も多いのだとか(こういうのを、フライング検査と言うそうです)。

しかし、フライング検査をしても、ちゃんとした判定が出ないなら、妊娠検査薬をただ無駄にしていることにしかなりませんよね。そこで、なるべく早く妊娠しているかどうかを知りたい場合は、早期妊娠検査薬の使用が推奨されるそうです。

なんでも、早期妊娠検査薬なら、普通の妊娠検査薬に比べて、早い時期から検査することができるのだとか。

具体的には、次の生理開始予定日の当日から使って良いそうです。これなら、性交渉から2週間位待てば使えることになりますね。ちなみに、お値段も普通の妊娠検査薬とあまり変わらないとのことなので、私もその時が来たら早期妊娠検査薬の使用も視野に入れてみようと思いました。

HOMEへ戻る